So-net無料ブログ作成

【レポート】自宅除染作業で エアカウンターS を試してみました [福島原発事故関連]

 福島県内の個人宅の除染活動に線量計(エアカウンターS)を使ってみました。

我が家は福島第一原発から南に約40km離れた地点にあります。

昨年末に造園業者の方に頼んで自宅の植木・芝の撤去と表土の除去による除染作業を行いました。

これによって、線量が0.25μSV/h→0.15μSV/hに低下。表土除去は除染に効果的であることが分かりました。

 

 05garden.jpg

除染作業後の庭。

放射線量は下がりましたが、殺風景になってしまいました・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

自宅での除染作業方法について。市役所では保育所、幼稚園、小学校、中学校、高校、公園(遊具、ベンチなど)、公共施設で優先的に除染作業を行いました。

震災から1年が過ぎたある日のこと。

庭の線量がどうなっているのか、手持ちの線量計(エステー:エアカウンターS)を使ってチェック。

庭は特に問題なかったのですが、ウッドデッキの屋根から落ちる排水口を測定してみると・・・

 

01before.jpg

あらら、高い数値が![ふらふら] 「0.97μSV/h」です。

 

 

 

03working.jpg

さっそく土のう袋とスコップを用意して、土を削ります。

 

 

 

06after.jpg

10分ほどの作業で、あっさり数値が下がりました。

 

 

エアカウンターSは本来は空間線量を測定するための線量計ですが、このようにホットスポットを探索する目的にも十分使えます。

放射線量低減対策: 福島県内では、警戒区域ないでは作業員による除染作業を、その他の地域では作業員やボランティアによる除染作業が行われています。除染作業の際にはマスク、帽子などで防護し、放射性物質を含むホコリや水滴を吸い込まないよう注意が必要です。居住地域での放射線量は安全性が認められていますが、今後何十年かした後にガンのリスクが高くなる可能性は否定できません。

内部被曝 外部被曝


 

 

<関連サイト>

 

 ・ 【レポート】エアカウンターS(エステー)の放射線量感度チェック

 ・ 【実録】自宅の除染作業の記録(福島県浜通り地方)

 

 


 

 

<Amazon>

・除染作業に使った線量計

エアカウンターS

エアカウンターS

  • 出版社/メーカー: エステー
  • メディア: ホーム&キッチン

 除染作業に必要な道具:ビニール袋、土のう袋、スコップ、手袋、防じんマスク、ゴーグル、帽子 高圧洗浄機を使う場合は、雨ガッパ、長靴も。雨合羽

UV土のう袋 (50枚入)

UV土のう袋 (50枚入)

  • 出版社/メーカー: 佐藤ケミカル
  • メディア: エレクトロニクス

  

除染方法 線量計 エアカウンター エアカウンターS レポート 土 保管 業者 雨樋 放射線対策 原発事故原発事故 除染 マニュアル 自治体 放射性物質 線量 モニター 福島第一原発事故 福島第一原子力発電所 爆発 拡散 プルーム 雲 雨 雪 降下 沈着 除染 剥ぎとり 落ち葉 マスク 除染方法 高圧洗浄機 拭き取り 屋根 土のう袋 側溝 あまどい 高線量 ガイガーカウンター 線量計 測定 福島県 いわき市 南相馬市 大熊町 双葉町 浪江町 浪江双葉 富岡町 対策本部