So-net無料ブログ作成
検索選択

【レビュー】iPad Pro9.7用カバー選び/透明ケース&カバー付き/マグネットのオートスリープ機能 [家電製品レビュー]

【iPadproのケースの選び方】Apple純正品のスマートカバー(SmartCover)は、値段が高い上、本体裏面のプラスチックケース部分がありません。カバーとケースが一体化していて、ゴールドのiPadpro9.7の色やリンゴマークを見せつつ、カバーのマグネットでオートスリープ機能が使える格安のケースを探した結果、AmazonでiPad Pro 9.7 ケース クリア ESR iPad Pro 9.7 カバー レザー PU スタンド機能 スリム傷つけ防止 オートスリープ ハード 三つ折タイプ iPad Pro 9.7 インチ スマートカバー (ギャラクシー グレー)を選びました。
17Appleのリンゴマークが見え.jpg
 
iPad Pro 9.7向けに、クリアケースとカバーが一体化したESRのカバーを購入
 
Apple純正のスマートカバーは高い(定価5,800円)ので、
サードパーティの製品を選んでみました。 
 
 
 
 
 
 
24iPadproケースの色調.jpg
 
 
iPad Pro 9.7インチ 装着状態 
 
中央左サイドに「ESR」の刻印 
 
 【蓋の機能】マグネットがついており、オートスリープ機能が働く◆ケース開閉時に、iPadがオン/オフ可能◆ON/OFF◆蓋は三角形に折りたためる。磁力によりくっつくため、開きにくい構造◆重さは170gで軽い。◆ケースはサウンドホール(スピーカーの穴)に対してぴったりはまるようになっている。スピーカーの穴とケースの穴のずれはない。◆ケースの端部はバリが取られており、ひっかかりがない
 
 
 23iPadproを付けたケース.jpg 
 
本体カバー部分は透明で若干濃いブラウンが入った色調。
 
カバーは明るめのグレー。
 ◆ボタンの部分にも突起がついており、ボタンの部分が保護されている。また、ボタン部の突起が出ているので、ボタン部分が孔が開いているだけのケースと比較すると、ボタンがたいへん押しやすくなっている。◆材質は、蓋部分がポリウレタンの不織布とシート(エンボス)、ケース部分がポリカーボネート。蓋部分は外側が革シボの模様がついており、内側はフェルト上の繊維となっている。◆サードパーティー製であるが、純正品と同等の仕上がり◆
 
25MacBook-AirとiPadproゴー.jpg 
 
色調の比較のため、MacBook Air 13インチとiPad Pro9.7を並べてみました
 
ケースをつけると、濃い目のゴールドに。
 
リンゴマークはハッキリ見えます。
 新幹線のテーブルにiPadproやiPad Air9.7インチを置いてみて、安定しているか?
 鉄道や飛行機の振動で、テーブルからiPadが落ちないか?
 01iPadPro_traintable.jpg
JRの特急列車のテーブルにiPadproを置いて動画を視聴
列車のテーブルに置いてみましたが、安定していて落ちる心配はありません。 
 新幹線やJRの特急列車の車内で動画を見られるiPad
 公衆Wi-Fiを経由して、電車の車内や飛行機の機内でiPadによる動画鑑賞を楽しめます。
 
02sideofiPadPro_train.jpg 
 
 サイドのアップ。折りたたむタイプのカバーは緩むことがありますが、こちらは端部に磁石が
ついているため、カチッとくっつく感触。カバーの折れ目の△が外れにくい設計。
 
 
 
 
 
 
 
01ipadpro_protectivecase_es.jpg 
 
製品の箱と検査証
 Protective case for iPad Pro 9.7 
 
スマートペンシル SmartPencil 
 
 
02ipadair_case.jpg 
 
iPad pro未装着のケース
 
 
 スタンド部分は倒れにくくなっているが、飛行機、新幹線、特急電車のように車内で使うには少し気を付けた方がよさそう。100円ショップ(100均)で売っているスタンドがあると安心。◆トータルとして、軽くて、価格が安く、作りが良い。◆蓋のラミネート部分は使っているうちにはがれやすいが、新品の時点ではしっかり熱融着されており、簡単には剥がれにくい工夫がなされている
 03イッピーカラー・ギャラク.jpg
 
エッジの部分にはバリがなく、丁寧な仕上げ
 
 
 
 
 
 
04ケースとカバーの接続部分.jpg
 
フタとケースの接続部分
 
 
 
 
 
09ポリカーボネート樹脂ケー.jpg 
  
ロット番号
 
 Apple Pencil◆アップルペンシル
 
 
 
05ケースのビニール接続部分.jpg
 
カバーの表面。
 
 
 
 
 
 
06ケースのラミネート加工断.jpg
 
ケースの表裏のラミネート部分
 
使っているうちに剥がれやすい場所ですが、きっちり密着されています。
 
端部は薄くてペラペラしています。
 
 
 
 
 
07プラスチック成形加工仕上.jpg
 
電源ボタンにはカバーがついており、飛び出ているので、ボタンを押しやすい設計
 
 
 
 
08ipadproケーススピーカーの.jpg
 
スピーカーの穴はひとつひとつ対応するタイプ
 
 
 
 
 

 
10ケースの透過具合.jpg
 
透明ケースは薄いブラウン
 
 
 
ESR・Yippee Series iPad Case 
11説明書.jpg
 
ケースの脱着方法
  
 
音量ボタン側のサイドをケースにはめてから、反対側の突起部をパチンとはめます
 
それほどきついわけではなく、適度に脱着可能な強さ。
 
通常使用時はまず外れることはありません。
 
 
 
 
 
 
 
12ipadpro用ケースのコーナー.jpg
 
バリがなく、きれいに仕上げられています
 
 
 
 
 
 
 
13ライトニングケーブル接続.jpg
 
 
少し余裕があり、幅のあるコネクターでも差し込み可能 
 
 
 
 
 
 
 
14スピーカーの穴部分アイパ.jpg
 
スピーカーの穴
 
ケースとスピーカー穴とのズレはありません。
 
 
 
 
 
 
 
15カメラ部分iPadproプラスチ.jpg
 
カメラ、フラッシュ、マイクの開口部
 
 
 
 
 
 
16iPadpro透明プラケース.jpg
 
17Appleのリンゴマークが見え.jpg
 
18ケースとカバーの色の比較.jpg
 カバーの色は灰色
カバーは明るいグレー。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
20iPadproケースのコーナー部.jpg
 
コーナー部分
 
 
 
 
 
 
 
21スマートコネクター・キー.jpg
 
Smart Keyboardと接続するSmart Connector端子
 iPad Proのカバーをつけたまま、スマートコネクターと接続は可能か?
 Smart Connectorの部分はオープンになっているので、そのままSmart Keyboard
接続できる設計になっていると思われます。(手元にないので未確認)
 
 
 
 
 
 
 
23iPadproを付けたケース.jpg
 
 
 価格はお手頃ですが、作りはしっかりしています
純正品は、背面のカバーとマグネット付きのフタ部分が別パーツになっている。◆Smart Keyboardが取り付けられるよう、接点部はケースが切り取られている◆TPU(熱可塑性ポリウレタン)とPU(ポリウレタン)のカバー◆ 
 
 

 


 

 

<関連サイト> 

 ・ iPad Pro (Apple)

 ・ ESR Case for iPad Pro(公式サイト) 

 ・ 9.7インチ iPad Pro用 Smart Cover(Apple) 

 ◆ESRのロゴが3カ所に入っているので、これが気になるかどうかが選ぶ際のポイント◆ゴールドのモデルには透明ケースの色調が合う。蓋は明るいグレーなので、この組み合わせをよいと思うかどうかが購入の決め手となりそう。機能面では問題なし◆開封時のプラスチックの臭気が気になるというアマゾンのレビューがあったものの、実際にはいやなにおいが感じられなかった。◆


 

 

<Amazon> 

・購入価格 1,560円(2017年2月時点) 


 

iPad AirとiPad Proはケースの形状(穴の位置)が若干違うので、互換性はありません。 

 
・iPad Pro 本体(2017年2月時点 62,700円) 
 


 中国 广东省 深圳市, 宝安区 西乡固戍梧桐岛10B栋5-8层

Electronic Silk Road Corp.

 
 
 アイパッドのケース・カバーの選び方◆アップル純正◆サードパーティー◆ESR◆韓国製◆中国製◆アマゾン ESR Case JP STORE◆透明なプラスチックのケース◆iPad Pro/ iPad Airの背面のリンゴマークが見えるように、透明なケースを探しています◆ケースは薄いこげ茶色。シルバーやグレーのiPad Proでも問題なし◆裏側のポリカーボネート製透明ケースは、指紋防止のため、つや消しのマット状の仕上げ◆
 
 
 【iPad Air とiPadProのどちらを買うのが良いか?】iPad ProとiPad Airの違いは、CPUの性能、画面の質(iPadProの方が映り込みが少ない)、スピーカーの数(iPadProは上下面にスピーカーがあり、ステレオ効果がアップしている。また、本体が振動することもありません)など。価格の点ではiPadAirの方がお得ですが、長く使えることを考えると、iPadProを選択するのも良いと思います。