So-net無料ブログ作成
検索選択

【レビュー】ワイヤレス充電時の電流測定/Anker PowerPort Qi [家電製品レビュー]

【レビュー】ワイヤレス充電器で急速充電が可能かどうかテスト⇒通常充電と同程度の充電量という結果に。 
 
 13Ankerワイヤレス充電器.JPG
 
Nexus7(2013)のUSBポートが接触不良となり、充電したりしなかったりする
ようになったので、充電方法を確保すべく、ワイヤレス充電器を購入してみました。 
 
 
  
  
 
 
 
10AnkerPowerPortQiiワイヤレス充電器.JPG
  
AnkerのPowerPort Qi
 
 
小さなコーヒーカップぐらいの大きさ
 
 
 
 
 
 
 
 
11PowerPortQi出力1A.JPG
 
 
入力:5.0V 2A、出力:5.0V 1A 
 
 
 
急速充電の様子
 
 
 
 
 
 


 
 充電の様子。セットされると、LEDが赤から青に切り替わります
 
 
 
 
 

 

 
 
・ワイヤレス充電時の電流測定
 
 非接触充電では、電流値が小さくなって充電時間が長くなるのでは?
ワイヤレス充電では、ケーブルを経由した直接充電と比較して充電時間が短くなるのではないか・・・ という先入観?があったので、電流計で検証してみました。
  
 
大電流充電(2A)対応の充電器を経由してテスト。 
 
 
 
 20USBケーブル充電時の電流値.jpg
 
 USBケーブル経由では、0.63A
 
 
 
21ワイヤレス充電時の電流値.jpg
 
ワイヤレス充電(ケースあり)では、1.03A。
 
ケーブル経由よりも大きな値となりました。
 
 
 
 
22wirelesschargingcurrentva.jpg 
 
 ケースの影響が考えられたので、ケースを外して充電
 
電流は0.95Aになりました。
 
ワイヤレス充電の方が電流値が大きくなりましたが、一方で電磁波⇒電流への変換時にロスが生じるはずなので、実質的には充電量は同じぐらいではないかと予想しています。
 
いずれにせよ、充電時間に差がないことは間違いないようです。 
 
 
 
 
 
 

 


 

 

<Amazon>

 ・Amazonで1,799円(2016年7月時点)



 

・アマゾンで2,399円(2016年7月時点)